外来のご案内

さくら病院は、地域に根付いた医療サービスを目指しています。
 

外来

内視鏡センター

専門医指導施設の認定を受けています。
最新の粘膜表面の微細な血管を観察する内視鏡システム、NBIシステムを使用しています。
又、専門医指導施設の認定を受けています。日本消化器内視鏡学会認定専門医指導医、消化器内視鏡技師が中心に検査を行い、安全で精度の高い診断・治療が行えます。

  日本消化器内視鏡学会認定指導施設
 

CT室

CT(80列マルチスライスCT)・MRI(1.5テスラ)
1回転で最大80スライスを一度に撮影できるCTの導入により、高精細な画像で、より確かな画像診断が行え、患者様の放射線被ばくを低減しています。
 

外来検査一覧

  • 胃カメラ
  • 大腸カメラ
  • 超音波検査 (腹部・心臓・頚動脈・甲状腺)
  • 胃透視
  • 大腸透視
  • PWV(動脈硬化の検査)
  • 骨塩定量(骨粗髯症の検査)
  • 肺活量
  • 24時間心電図
  • 眼底力メラ、眼圧

 

訪問診療

訪問診療を提供しています。
在宅支援病院として地域めクリニックの先生方とともに24時間体制で往診・訪問診療を提供しています。
また、訪問看護と連携し緊急時にも随時対応可能です。
 

さくら病院で受診できる健康診断

生活習慣病、がんが原因で亡くなる方を合わせると全体の6割にもなります。
健診によつて早期に発見し、健康管理や治療を行うことで改善したり重症化を防げます。
元気だから大丈夫と思わずに毎年定期的に健診を受けましよう。
職場などで受診機会がない方は忘れないように誕生日月の健康診断(バースデイ検診)をお奨めしています。
 

病床数

病棟 病床数
一般病棟・急性期病棟 43床
地域包括ケア病棟 42床
障害者施設等一般病棟 43床
緩和ケア病棟 24床