病院沿革

病院沿革

年月 事 項 病床数
昭和58年 4月 江頭病院(個人病院)として開業A棟
診療科目 内・胃・理 2階病室のみ使用
生活保護法指定・原爆被爆者指定・結核予防法指定
患者搬送車導入・特定疾患指定
30
昭和58年 7月 身体障害者福祉法指定(肢体不自由)、3階病室使用許可 81
昭和58年 10月 病床使用許可 107
昭和59年 4月 医事コンピュータ導入、内科系二次救急病院指定  
昭和59年 10月 運動療法承認  
昭和60年 7月 病床使用許可 115
昭和61年 4月 胃集検精検協力医療機関登録  
昭和62年 4月 増床規制のためB棟増築、CT導入、診療科目追加
循、整外、看護婦寮実施
143
昭和62年 8月 基準看護1類承認、患者搬送車入替 152
昭和62年 12月 学校指定  
昭和63年 4月 保育所実施  
平成 元年 7月 医療法人へ変更(医療法人昇栄会)  
平成 元年 9月 病夜加算承認  
平成 元年 9月 病夜加算承認  
平成 2年 3月 学校腎臓検診精密検査医療機関登録  
平成 2年 11月 在宅酸素療法指導管理基準承認  
平成 3年 5月 在宅中心静脈栄養法指導管理承認  
平成 4年 6月 加算入院時医学管理料(105/100)届出受理  
平成 4年 11月 訪問看護ステ-ション開設
(城南ほのぼの訪問看護ステーション)
 
平成 5年 6月 医事コンピュータ入替  
平成 5年 7月 特別管理給食加算承認  
平成 6年 3月 A棟2階・3階ナースステーション改造
薬剤発注コンピュ-タ化、在宅悪性腫瘍患者指導管理料
在宅自己導尿管理料、在宅寝たきり患者処置指導管理料認
 
平成 6年 4月 院外処方せんに切替  
平成 6年 6月 薬剤管理指導料認可  
平成 6年 7月 1看護60床未満のためC棟増築3看護単位になる
在宅末期医療総合診療科、在宅時医学管理料認可
 
平成 6年 10月 新看護3.5:1承認、老人ディ・ケア(II)承認
在宅訪問診療、看護、リハビリテ-ション活動する
在宅医療部、訪問リハ用の車1台購入
 
平成 6年 11月 A棟1階改装、売店、内視鏡室、心電図、エコー室、点滴室を設置する、3病棟機械浴室設置  
平成 7年 4月 さくらだより(広報紙)第1号発刊  
平成 7年 7月 新看護3:1承認  
平成 7年 10月 選択メニュー承認、訪問看護ステーション車2台購入  
平成 8年 3月 全館スプリンクラ-設置、デイ・ケア専用車購入  
平成 8年 4月 院内感染防止対策承認、さくらだより(広報紙)第2号発刊  
平成 8年 6月 MRI導入  
平成 8年 10月 老人慢性疾患外来総合診療科(外総診)承認  
平成 9年 4月 江頭病院から医療法人社団 江頭会 さくら病院に病院名変更
さくらだより(広報紙)第3号発刊
 
平成 9年 9月 開放型病院6床承認  
平成 9年 10月 重症者等特別療養環境加算承認
老人病棟入院医療管理(II)承認
一般99
老人53
平成 9年 12月 紹介患者加算(III)承認
一般病棟夜間勤務看護加算(I)b
老人病棟夜間勤務看護加算(II)a承認
一般棟入院時医学管理(I)承認
 
平成10年 1月 新看護2.5:1承認  
平成10年 4月 ペースメーカー移植術承認、さくらだより(広報紙)第4号発刊
加算入院時医学管理(110/100)承認
 
平成10年 5月 開放型病院15床増床
老人病棟入院医療管理(I)承認
在宅相談室設置ソーシャルワーカー常勤
 
平成10年 6月 訪問看護ステーション移転  
平成10年 8月 療養型病床群(移行型)に変更手続中
緩和ケア病棟増設準備中
 
平成11年 3月 日本医療機能評価機構(病院複合A:一般・長期療養)認定  
その他 大腸癌、肝臓癌、胃癌、精密登録医療機関登録
人間ドック、企業健診実施
 
平成11年 8月 居宅介護支援事業 城南ほのぼの訪問看護ステーション 指定
 
平成11年 11月 居宅介護支援事業 介護支援センターさくら 指定  
平成11年 12月 訪問介護 ホームヘルプほのぼの 指定  
平成12年 1月 医事コンピューター新規入替    
平成12年 3月 通所リハビリテーション 指定
一般病室46室152床のうち療養型病床群11室42床承認
(指定介護療養型医療施設4室16床承認)
 
平成12年 4月 さくらだより(広報誌)第6号発刊    
平成12年 5月 一般夜間勤務等看護加算(Ⅰ)b
老人病棟夜間勤務看護加算(Ⅱ)a
一般病棟入院基本料 Ⅰ群入院基本料2減算承認
療養病棟入院基本料 入院基本料4承認
看護補助加算 一般入院10対1看護補助承認
ヘリカルCT導入
 
平成12年 10月 ホルター心電図解析装置導入  
平成12年 12月 FCR導入  
平成14年 6月 外来化学療法加算の受理  
平成14年 7月 新病棟竣工
リハビリテーション室・1内科の拡充
ISO推進委員会発足(ISO9001)
 
平成14年 8月 言語聴覚療法(Ⅱ)・作業療法(Ⅱ)の受理
指定介護療養型医療施設の指定辞退
 
平成14年 10月 回復期リハビリテーション病棟入院料の受理(2内科 46床)
 
平成14年 11月 一般病棟入院基本料の受理
一般病棟Ⅰ群入院基本料Ⅰ(1内科 53床)
診療録管理体制加算の受理
特殊疾患療養病棟入院料Ⅰの受理(3内科 39床)
 
平成15年 1月 病棟区分届出 一般 113
療養   39
平成15年 2月 ISO運用開始  
平成15年 3月 急性期入院加算の受理  
平成15年 12月 ISO9001:2000 認証取得  
平成16年 3月 臨床研修病院の指定を受け九大病院、福大病院の協力病院となる  
平成16年 8月 日本医療機能評価機構の更新認定  
平成16年 12月 病院全館電動ベッドに入れ替え
日本消化器内視鏡学会指導施設認定
ウォーターベッド型マッサージ機導入
 
平成17年 10月 日本病態栄養学会認定
栄養管理 ・NST実施施設認定
 
平成18年 2月 医事コンピューター入れ替え  
平成18年 7月 病棟編成変更
許可病床敷152床
・急性期病棟          (52床)
・回復期リハビリテーション病棟 (46床)
・障害者施設等入院基本料算定病棟(40床)
・緩和ケア病棟         (14床)
一般152
平成19年 4月 政府管掌健康保険生活習慣病予防健診実施医療機関認定
 
平成19年 8月 オーダリングシステム導入  
平成19年 10月 DR透視装置・骨塩量測定装置導入  
平成19年 12月 経鼻内視鏡装置導入  
平成20年 10月 ISO9001:2000 更新審査 受審
3内科 10:1 看護体制導入
 
平成20年 11月 PACS:画像通信・保管システム導入
クリーンベンチ導入
 
平成21年 3月 日本医療機能評価Ver.5 更新認定
 
平成21年 5月 病棟編成変更
許可病床敷152床
・一般病棟           (48床)
・回復期リハビリテーション病棟 (46床)
・障害者施設等入院基本料算定病棟(44床)
・緩和ケア病棟         (14床)
一般152
平成21年 10月 ISO9001:2008認証取得(ISO9001:2000から移行)
超音波装置更新
 
平成22年 4月 16列MSCT導入  
平成24年 4月 強化型在宅支援病院  
平成25年 4月 内視鏡装置更新  
平成26年 3月 病院機能評価 機能種別版V1 認定取得  
平成26年 10月 サービス付高齢者向け住宅「ホスピコート長尾」オープン  
平成27年 2月 地域包括ケア病棟 開設  
平成28年 11月 新築移転
病棟編成変更 許可病床敷152床
・1内科(急性期病棟)      (43床)
・2内科(地域包括ケア病棟)   (42床)
・3内科(障害者施設等一般病棟) (43床)
・さくらユニット(緩和ケア病棟) (24床)
一般152